初めての投資とエトセトラ

投資初心者の足跡を記録していきたいです。(あと趣味と

(格安)スマホが壊れた! 「どうすりゃいいんだ・・・」

だんだんと蒸し暑くなってきました。日本も広いのでまだ肌寒く過ごされている方も多いと思いますが、体調には気をつけていきたいですね。

 

 

(格安)スマホが壊れた・・・

私は普段いわゆる「格安スマホ」である楽天モバイルを使用しているのですが、つい最近お買い物帰りにスマホの破損を確認。

f:id:mocatatou:20180516124031p:plain

上のイラストのようにボロボロでは無く、液晶の液漏れでしょう。

電源が入っていない状態だと一見キレイな状態なので、思わず

「ウソみたいだろ。壊れているんだぜ。それで。」

と呟きたくなる程。

 

2年程のお付き合いで、犬の散歩中に落としても壊れない丈夫さを見せてくれており

「昨日まで元気だったのに・・・」とまるで生き物のように思ってしまったのですが、

格安スマホの最大のデメリットと考えられているのが、こうしたアクシデントへの対応なのではないでしょうか。

身の回りでも通信費を安くしようと格安スマホの変更を検討している人は沢山います。

 

やはりメリットとしては

月額で3000円から5000円程度安くなることもある為、年間を通せばかなりの金額が節約出来るようになります。

もちろん台数が多ければその分安く抑えれる訳ですね。(契約内容によっても異なるので注意が必要)

 

しかし店舗が近くに無く、「何かあると困る」とそのままキャリア携帯を使われているというのが多いように思います。

 

どうすりゃいいんだ・・・私(楽天モバイル)の場合

ひとまず私の場合は端末保障のオプション(月500円+税)に入っていた為直ぐに保証センターに連絡。

同じ物への機種交換への対応となるそうです。

楽天モバイル端末保障より

mobile.rakuten.co.jp

機種によって4000円から7000円の自己負担額が違うよう。

流れとしては

 

楽天モバイルから新しい物を送ってくる

        ↓

  自己負担額と引き換えに受け取る

        ↓

 そこで壊れたスマホを渡し返品する

という具合になるそうです。

 

受け付けて下さったオペレーターの方も丁寧な対応で対応も早く、当日中に発送し、直ぐに送ってくれるように話をしてくれたのですが、ちょうど私の住んでいる所が時間指定出来ず、日にちだけの指定であり、お仕事の都合もあったりと少し先延ばしに。

しばらくの間スマホの無い生活を送る様になりそうです。

その他の格安スマホならどうすればいいの?

UQモバイルの場合

UQモバイル端末保障サービスより

www.uqwimax.jp

UQモバイルでも同様の端末保障サービスがあり、こちらは月380円となっています。

自然故障なら1年目は無料での端末交換ができるようで、2年目以降や部分破損は1回目が5000円、2回目は8000円となっていました。

楽天モバイルと同様に新しい端末を送ってくれ、故障品と交換となるそうです。

 

Y!mobileの場合

Y!mobile「故障安心パックプラス」より

www.ymobile.jp

Y!mobileでも月690円で保障サービスがあるようです。

自然故障は無料(iPhone除く)

交換サービスは7500円からとなっています。機種によって違うようですね。
Y!mobaileは店舗も多いので、まずはそちらに相談でも良いのではないでしょうか。

 

ネット環境がスマホのみだと、使えない状態になってしまえばたちまち調べ物も出来なくなり、故障かどうかの判断も困りますので実店舗があるのは有利ですね。

こういう点はいわゆるキャリアスマホは強い所です。

 

リスクを考える

リスクの分散は投資の世界ではよく言われる事です。私も家の固定電話はもういらないのかな?と考えていましたが、今回スマホの故障で操作が出来ない状態であった為助かる所もありました。(冷静に考えれば他にも方法はあるのでしょうが)

別段今回の故障があっても携帯会社を変えるつもりはないのですが、今まさに検討中の方にとって何かの参考になれば幸いです。